smart home スマートホームsmart home スマートホーム

glasluce

menu_001a.jpgmenu_001a.jpgmenu_002a.jpgmenu_002a.jpgmenu_003a.jpgmenu_003a.jpgmenu_004a.jpgmenu_004a.jpgmenu_005a.jpgmenu_005a.jpgmenu_006a.jpgmenu_006a.jpgmenu_007b.jpgmenu_008a.jpgmenu_008a.jpg

company.jpg

  • スマート・ホームからのメッセージ

  • ‘Smart Home’の普及を目指して

     この10年あまりの間、人類の目下の課題として、クローズアップされているのが環境問題です。ここ日本でも東日本大震災後、節電意識が急速に高まってきています。こうした状況下、にわかに注目を集めつつあるのが‘Smart Home’です。

    ‘Smart Home’とは、もともとは家庭内をネットワーク化し、情報家電やPCをつなぐことによって、快適で効率的なライフスタイルを実現する住まいを指し、北米を中心に発展してまいりました。特にここ数年は、省エネという時代の要請を受けて、照明や空調、床暖房、AV機器などの家電をつなぎ制御することによって、家庭内のエネルギーの最適化=省エネ化を図るスタイルへと発展を遂げています。

     北米に比べて、日本では‘Smart Home’の動きは鈍く、わたくしたちが‘Smart Home’という言葉を口にしても、積極的な反応はほとんどありませんでした。しかし、2011年の3月11日以降、情況は激変しました。未曾有の災厄をもたらした東日本大震災後、節電意識の高まりを受けて、急速に家庭内のエネルギーの最適化への関心は高まっています。

     ただし、節電意識の高まりが向かう先は、太陽光発電や蓄電池、燃料電池など、エネルギーの供給が中心です。もちろん供給側によるエネルギーの最適化は重要ですが、需要側におけるエネルギーの最適化も同様に重要です。そして、需要側におけるエネルギーの最適化=省エネ化を図る切り札が‘Smart Home’です。

     最近の家電製品の省エネ化は著しく、わたしたちはそこに技術の進歩を感じますが、その省エネ化された家電製品をつなぎ制御すれば、さらなる省エネ化が可能です。これが‘Smart Home’です。

     わたしたちスマート・ホーム株式会社は、この‘Smart Home’の普及=エネルギーの最適化を図りつつ、快適な暮らしを実現することを目的に、この度、一歩を踏み出しました。

     新宿・OZONEにショールームを開設し、照明やエアコン/床暖房、電動カーテン、電動シャッター、電子錠、AV機器などをつないで制御する‘Smart Home’のパッケージ商品の販売を開始しました。


     小さな一歩かもしれませんが、この小さな一歩こそが、人類の目下の課題を解決し、同時に快適なライフスタイルを実現することを確信しています。


  • スマート・ホーム株式会社
  • 東京ショールーム
  • 〒163-1005 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー5階
  • TEL 03-3344-8438 FAX 03-6302-0355
  • 営業時間 10:30~19:00 定休日/水曜日
  • 本社
  • 〒107-0062 東京都港区南青山6-10-9 RR南青山5F

ページの先頭へ